プロミスの家族にばれない件の真偽は?

大学在学中の私の弟が、趣味のバイクを手に入れるために返すあてもないくせにプロミスのキャッシングでお金を借りていたことが私たちの親にばれちゃったんです。大学が遠方のため、実家を離れていたこともあって、家族の誰も、彼がキャッシングに手を出したなんて知る由もありませんでした。けれど、返済がスムーズになされなかった為に督促状が親のいる実家に届くはめになり、事実が露呈してしまいました。 持つべきものはなんとやら、最後は親が返済を済ませてくれました。 もちろん、ひどく叱られて、弟はほとほと懲りた様子でした。この間、旅行先で某地方に行ってみた時のことです。 夜更けにコンビニにお金を引き出しに行ったのですが、自分が使用中の地銀の夜の時間にキャッシュカードを使用できませんでした。 けれど、どうなっても現金が入用だったのでセディナのクレカでキャッシング利用しました。 頭を抱えていたのでかなり救われました。 現金を貸してもらうというサービスであるプロミスのキャッシングとは、せいぜい数十万円単位のお金の貸し出しをしていただくという状態のことを示しています。融資をしてもらおうと思ったときには、その他のタイプの契約ですと本人だけではなく保証人とも契約をしたり、不動産を担保に入れたりします。 しかし、キャッシングでしたら金額も小さいわけですので保証人の依頼をしたり、資産を担保に入れたりといったような手順を踏むことなどは省略可能ですから面倒は一切かかりません。確実に本人で間違いないと示せる書類さえ提出すれば、大きなトラブルなどなければすぐに現金を引き出せます。これからも日常的にプロミスのキャッシングの利用を考えている方は、近所や職場の近辺などにプロミスのキャッシングに対応したATMが設置されているかを調べてから業者を選ぶのも一つの手です。 逆に考えると、迂闊に借り入れてしまう危険を避けるため、ATMのために遠くまで出向かないといけないようなサービスをあえて選ぶのも間違いではありません。ですが、デメリットとして、返済も面倒になるという点が挙げられます。利便性を取るのか、リスクを避けるのか、どちらが自分にとって都合が良いのか考えてみてください。
プロミスは家族にばれない?電話連絡ある?|即日審査【スマホ対応】