FXで出た利益には納税義務あり?

FXを知って数カ月から数年重ねると、じわじわと自分なりの勝ち方がわかってくるようになります。
業者で推奨しているテクニカルツールを使ってみたり、オリジナルのEAを使いこなすことで、自分なりの取引手法を確立することが今後においても勝つためには重要です。
例えば、スワップ投資だからといって、必ず利益が出るなどというわけではないですし、損をしてしまうこともあるでしょう。
FXの初心者がスワップ投資を行うときには、レバレッジをなるべく低くしておくことが肝心です。
それから、どこのFX業者に口座の開設をするのかも、かなり重要です。
FX投資の利益には納税義務があるのでしょうか?FX投資によって発生した利益は税制上、「雑所得」ということになります。
一年間を通した雑所得が20万円以下であれば、納税の必要はありません。
しかし、雑所得の合計が20万円を超える場合には、確定申告をすることになります。
税金を納めないと脱税になってしまうので、注意してください。
FXではスワップポイントの名で親しまれる金利と似ているものを日々受け取ることが可能です。
この金利が日本の金利と比較するとはるかに高くなっているため、スワップポイントを目標にFX投資をやるケースも少ないとは言うことができません。
外国為替証拠金取引は、危険を認識しておけば、外貨投資法としては手軽なものです。

FX情報力を比較 | FX初心者向けサイト.com